Entries

風習

というわけで戻って参りました。
もう少し時間が掛かるかなと思いましたが更新出来るなら更新します。


この期間は何をやっていたかというと祖父の葬儀です。
今回はお手伝いさんをなるべく少なくしようということで、身内を中心にそれぞれの仕事を分担しておりました。

お通夜の前日は基本的に電話番。
各新聞社からはおくやみの確認として10社くらい電話がありました。
なかなか聞かない名前の新聞社は栃木方面の新聞だったようです。
それ以外にも身内からの電話等も何件もありましたし、葬儀社の方からもたくさんありましたね。

新聞社の方は聞き間違いがあってはならないのは理解できるのですが、かなりしつこい。
前もって出ている情報を元にしているのでしょうけど、念には念を入れるということですかね。

お通夜の日は受付。これは初めての経験。
しかし、テンプレ的な用紙を渡されたので自分の所はなんとかなる。
ここで地方の風習的なものと思われる受付の仕方に気がつく。
横でいとこも別テーブルにて受付をしていたのですが、そちらのテーブルは中身が少ない。
で、参列の方が少ない時間にいとこに聞いてみた。
そしたら、これはこれでそういう決まり事があるという話。
要するに低額の香典をお預かりして、お返しも少なくしましょうということ。
これは良いと思った。
気持ちの問題ですが、どちらにもメリットがありますね。

そして今日は告別式。
食事の時はお酌を薦めてました。
お返しもかなり頂いたのでトータルだとそこそこ飲んでいる計算になりますね。


さて、明日から通常の生活に戻れるかな。
仕事は稼働できなかった分も考えると少し忙しくなるでしょうけど。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

vanvan1

Author:vanvan1
画像は旧作のQMA

==ビートマニアⅡDX==
DJ NAME:VAN
ID:0343-5144
段位:copula SP中伝 DP六段

ライバル登録も歓迎です。

--リンクについて--
ひとこと相談して頂けると有り難いです。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

Tree-Arcive